クアラルンプール近郊ハイキング|アンシ山 Gunung Angsi

クアラルンプール近郊ハイキングーアンシ山

アンシ山の基本情報

クアラルンプール近郊で、ちょっと長めのハイキングに行きたいときにおすすめなのが、アンシ山(Gunung Angsi)です。

アンシ山は、クアラルンプールから車で1時間ちょっと、ネグリスンビラン州にある山です。

州政府が管理しているらしく、ちゃんと整備されています。入場料は5リンギ。登山口にはトイレもあります。

所要時間は、登り1時間半~2時間、下り1時間ちょっと。

頂上は眺めがよく、東屋があったりと食事をしたりゆっくりできるスペースもあります。

特に上り初めは斜面が急できついですが、ゆっくり登れば子どもでも登頂可能です。

アンシ山のデータ

標高825m
距離4.55㎞
所要時間登り1時間半~2時間、下り1時間~1時間半程度
難易度初中級

アンシ山への行き方

アンシ山の登山口は以下の以下のグーグルマップの場所です。
ネグリスンビラン州ですが、高速でサクッと行ける距離。

近くなると、道沿いに登山客の車がずらっと並んでいるのですぐわかるはずです。

アンシ山登山口付近は週末は登山客の車でいっぱい

登山口にはトイレや管理事務所があり、そこで1人5リンギットの入山料を支払います。
新型コロナのせいかわかりませんか、私が登山に行った際は、入山時間が平日は11時、土日は11時半までに制限されていました。

登山口の施設にはトイレもあります。ドリンクなどを売っている屋台もありました。

アンシ山登山口の施設にはトイレもある

アンシ山はどんなハイキングコース?

登り始めは急な階段や斜面が続き、結構疲れます。

アンシ山エントランス付近の急な階段

登山道は細め。すれ違う時はどちらかが立ち止まる必要がある箇所も多いです。

ジャングルのおかげで日が当たらず、涼しいので早朝でなくてもハイキングを楽しめます。

ロープがある箇所もありますが、危険な岩場はなく、小学生くらいの子どもでも登れる程度の難易度です。

アンシ山の登山道

アンシ山の山頂は眺めよし!

頂上まで、私の足で1時間半でした。
最後もちょっと急な斜面がありますが、そこを登り切ったら頂上です。
いい眺め!

アンシ山頂上から見える眺め
アンシ山の頂上の看板
アンシ山の頂上

頂上には平らなスペースが結構あり、東屋もあります。
みんなここでランチを楽しむようで、週末は結構込み合います。
ガスコンロをもってきてかんたんな調理をしている人もちらほら。

さいごに

往復2時間半から3時間かかるアンシ山。
クアラルンプールからはちょっと遠いけど、達成感も感じられるし、おすすめです。

アンシ山付近で見つけたマレーバクの標識

アンシ山への道中、動物に注意の標識がマレーバクになっているのを見つけました。アンシ山に行く機会があれば探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です